2018/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


ワインツーリズム
ワインを運ぶ手押し車
観光客用のディスプレイとはいえ、いまだに残っていることに驚く

ワインツーリズム
特別に醸造途中の甲州ワインを飲ませてもらった
タンクがある場所はとても清潔

ワインツーリズム
白く濁っていて、香りはブドウに麹の匂いがまざったような、
味は甘くなく少し皮の渋みのようなものを感じた
おいしいものではなかった

ワインツーリズム
樽発酵
ポコポコと発酵の音が聞こえる
上部にあるN字の器具から炭酸ガスが吐き出される

ワインツーリズム
ガイドツアーが終わり自由行動へ
次のワイナリーへ行く途中で見かけたヘアーサロン
どういうつもりでこの名前に?

このあと3つワイナリーをまわったけど、
だいぶ酔いがまわって写真撮るのを忘れました。
すいません、次からはちゃんと撮ります<(_ _)>


ワインツーリズム
吉田さんの軽食付きガイドツアー
山梨ワインさんに興味があったから

ワインツーリズム
この人がいなかったらこの日この場にはいなかった
どうもありがとうございます

ワインツーリズム
葡萄酒と日本料理はおいしい
ワインと日本料理はまずい
この看板は語りすぎてうるさかった

ワインツーリズム
ワイナリーに行く途中、右手に見えたから思わず撮った
量が少ないからか、都心じゃ手に入らないワインがほとんど
蒼龍の名前は、勝沼に行くなら覚えておいて損は無い

ワインツーリズム
垣根栽培のシャルドネの葉っぱ
雨が多いし、大切にされてるからやさしい表情
だからやさしいワインしかできない
でも今はそれでいいと思う

ワインツーリズム
この人は4代目
情熱と自信と探究心に満ち溢れている、すばらしい
時間と雑音に屈服しない人だけがおいしいワインを醸造する

ワインツーリズム
接木
アメリカの根っこと、ヨーロッパの幹
日本のワインは人知れずグローバル

ワインツーリズム
母屋
昔はここで4代目も寝起きした


なんとなくレポートっぽくなった第3回
次回最終回
To Be Continued...


勝沼ワインツーリズム その2

ワインツーリズム
作ってる途中のワイン
この時期この場所に来たら迷わずGO!
甘口爽やか飲まずに死ねない

ワインツーリズム
今年は柿がおいしい
干し柿もきっとおいしい

ワインツーリズム
ナチュラル干しぶどう
ぶどうは生でも火を入れても乾いても醗酵してもおいしい

ワインツーリズム
アルガブランカの勝沼醸造
紅葉がきれい

ワインツーリズム
ぶどうの切り株
夢が広がる

ワインツーリズム
悪を取り除かれたら進化が止まる

ワインツーリズム
お昼は臨時露店で
激安激旨激感動ワインポークのコロッケ100円に
2人でむせび泣いた

ワインツーリズム感ゼロのレポートは
To Be Continued...


先週の11月8日(土)に山梨県勝沼で行われた
ワインツーリズムに行ってきました。
http://www.yamanashiwine.com/wt2008/

最初は写真撮っていたのですが、
そのうち酔っ払って撮るの忘れました(´д`)
写っているぶんだけ何回かに分けて紹介します。

ワインツーリズム
午前中は雨

ワインツーリズム
最初に行ったのはルバイヤートで有名な丸藤ワイナリー

ワインツーリズム
限定50杯
残数わずかなラベルも有料で試飲できました
うちらは甲州種が好きです

ワインツーリズム
アサガオみたいなのがポッつり咲いてました

ワインツーリズム
どんより

ワインツーリズム
錆びたドラム缶と矢印

ワインツーリズム
矢印拡大
ちょっとかわいい

ワインツーリズム
垣根栽培のブドウ畑

ワインツーリズム
ベリーAの葉っぱ

特にワインツーリズムを紹介する写真は撮ってない。
これを書いていてそう気がついた(´_ゝ`)

To Be Continued...


ぶどう祭り

今週土曜日は勝沼ワインツーリズムに行きます。

写真は先日行ったぶどう祭りの時のものです。

昼間からワイン漬けでブヘブヘでした。

今回は朝からです。

ウコンの力が欠かせません(´д`)